5月8日からオンライン方式にて授業を再開いたします

保護者・生徒各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
去る4月7日のお知らせでは、「新型コロナウイルス感染拡大防止策として、東京都に緊急事態宣言が発令されました。これを受けて、稲門学舎・稲門高等学院では、4月8日から5月6日までの間を全校舎休校といたします。3月・4月の休校期間における振替につきましては、授業再開後に振替実施いたします。尚、振替実施の期間は通常授業のない夏季(8月)期間中も含めて現在検討しております。詳細が決まりましたらあらためてご案内いたします。」とご案内申し上げました。

その後の新型コロナウイルスの感染状況は、予断を許さないものと判断し、稲門高等学院といたしましては、5月8日(金)からの個別授業を、当面の間、WEB会議システム「ZOOM」を使用したオンライン方式による個別指導に切り替えて、ご提供させていただきます(オンライン方式での指導は個別授業のみとさせていただきます)。

なお、5月8日(金)からの時間割に関しましては、その一部を変更(授業と授業の間隔を20分)しての再開となりますことを合わせてご案内し、ご理解とご協力をお願い申し上げます。この時間割の変更は、オンラインの操作に不慣れな生徒を考慮し、WEBにアクセスした生徒が余裕を持って授業に入れるようにサポートする時間を確保することを目的としたものです。

<5月8日からの時間割>
1限… 9:50~10:50 ➜  9:40~10:40
2限…11:00~12:00 ➜ 11:00~12:00
3限…12:40~13:40 ➜ 12:40~13:40
4限…13:50~14:50 ➜ 14:00~15:00
*レポート学習は、自宅学習となります。学習方法につきましては追ってご案内いたします。

さて、オンライン授業への参加にあたりましては、新たに端末をご用意いただく必要はなく、お手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコン(カメラ機能付)のいずれかをご準備いただきます。
オンライン授業の詳細につきましては、追ってご案内申し上げます。

何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

稲門高等学院

資料請求 電話 入学案内 アクセス