高校在学中の方

現在高校に在学中(1~3年)です。転校できますか?

はい、入学できます。高校の転校(転学)は、現在在籍している高校での在籍期間、及び修得した単位を引き継ぐことが可能です。トータル3年間で高校を卒業できます。退学届を出す前に、まずご相談ください。また、現在不登校で欠席日数が気になる方は、先ずはご相談下さい。

今通っている高校では、先生や同級生との人間関係に悩んでいます。高校を卒業して大学へ進学したい気持ちはあるのですが、また人間関係に悩みたくないという気持ちもあります…。

稲門高等学院は、大学に進学したい生徒が、それぞれの学習カリキュラムを、それぞれのペースで進めていきます。授業は先生とのマンツーマン授業ですので、周りに気を使うことはありません。もし、先生とのフィーリングが合わなければ先生を交代することも可能です。また、体育と総合学習の時間が月に1回のペースでありますが、アットホームな雰囲気を大切にしています。尚、特別な校則はなく、社会一般の法律とマナーをルールとしています。

レポートは難しいのでしょうか?

難しく感じている生徒はいません。なぜならば、生徒一人一人の学力に応じた個別のカリキュラムですから、力に応じてカリキュラムがレベル分けされているので安心して下さい。
また、レポート対策授業では、レポートのサポートをしています。

入学試験はありますか。

筆記試験はありません。面接では、大学に進学する意思があるかどうかを確認いたします。無料の体験授業を随時行っています。お気軽にご利用下さい。

在籍している高校から、単位を引き継ぐことはできますか?

はい、できます。在籍している高校での「在籍期間」「単位」を引き継ぐことができます。

ページTOPへ

高校を中退された方

高校を中退してから、何年か経ちますが入学できますか?

はい、できます。高校在学中に修得した単位、及び在籍した期間は、そのまま引き継ぐことができます。例えば、高校2年生の夏に退学した方は、1年生で修得した単位と1年半の在籍期間を引き継ぐことができます。稲門高等学院では、卒業単位に不足する単位修得と合計3年間の在籍期間をもって在籍期間で卒業することができます。

前の学校を退学してから、随分経っていて学習面で不安があるのですが、大学に進学したいと思っています。大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。授業はすべて1対1の個別授業ですので、あなたの実力にあったカリキュラムを作成し、無駄なく受験勉強ができるように指導していきますので、安心してください。

転入と編入の違いとは何ですか?

転入とは、高校に在学している生徒が他の高校に籍を移すこと、分かりやすく言えば転校のことです。編入は、一度高校を退学して、再び高校に入り直すことを言います。

20歳のフリーターです。高校を中退していますが、もう一度勉強をやり直してして大学に行きたいと思っています。子供のころからの夢である獣医になりたいと考えていますが、入学は可能でしょうか。

はい、できます。あなたの強い意志に、スタッフ一同全力でサポートしていきます。稲門高等学院では、生徒一人一人に合わせた授業カリキュラムと、それをサポートする心強いプロの教師陣が揃っております。ぜひ、あなたの夢を実現させるために、二人三脚で頑張っていきましょう。

以前に在籍していた高校の単位を引き継ぐことはできますか?

はい、できます。以前に在籍していた高校で修得した「単位」、および「在籍期間」を引き継ぐことができます。

ページTOPへ

不登校の方

最近は、ほとんど学校に通っていなかったので、毎日、通う自信がありません。

登校は生徒の状況に応じてやカリキュラムを工夫します。週2回からの登校も可能です。オンラインコース(自宅授業)もありますので、初めはオンラインコースでスタートする生徒もいます。

人との交流が苦手なので学校行事に参加することが苦痛です。学校行事はありますか?

学園祭、体育祭等の学校行事は特にありません。稲門高等学院は、あくまでも大学進学を目的とした個別指導型サポート校ですので、単位修得のために必要なスクーリング(体育スクーリングを含む)・レポート・単位認定試験以外には、入試科目の勉強への負担を軽減する目的で行事は行っておりません。

高校に在学中ですが、不登校です。転校できますか?

はい、できます。基本的に転校はいつでも可能です。稲門高等学院は、生徒の状況に応じたカリキュラム・登校計画を立てますので、登校の日数・登校時間などはご相談ください。

現在高校2年生です。高1の途中から学校に行っていないのですが、転校した場合は、また1年生をやり直すのですか?

いいえ、2年生からの転校(転学)が可能です。1年生で修得した単位は、引き継ぐことができます。欠席の日数が気になる方は、お気軽にご相談下さい。

すぐに登校する自信がありませんが、入学できますか?

はい、できます。稲門高等学院には、オンラインコース(自宅授業)があります。当校のオンライン授業はパソコンとスマホを使用し、顔と手元の両方を映し出して授業を進めるので、対面授業と変わらずにストレスなく質問できます。高校卒業資格のために必要な科目は、レポートの提出と年数回のスクーリングで取得可能です。

困ったことがあれば、相談に乗ってもらえますか?

担任制なので、勉強以外のことも、どんどん相談してほしいと思います。

ページTOPへ

中学生の方

大学に行きたいのですが中学の勉強内容に不安があります。こんな私でも大学に行けるでしょうか?

稲門高等学院は、生徒一人一人の学習内容が異なります。生徒の今の学力に応じてカリキュラムを作成し、先生がマンツーマンで教えます。つまり、生徒一人ひとりのスタートラインが違うのです。そこから、有名大学を目指していきます。

中学では、ほとんど学校に通っていなかったので、毎日、通う自信がありません。

登校日数は、生徒の状況に応じてやカリキュラムを工夫していますので、週2回からの登校も可能です。オンラインコース(自宅授業)もありますので、登校が難しい生徒はオンラインコースからスタートすることも可能です。

高校進学を目指して勉強したいのですが、中学校の出席日数が足りていません。

在籍している中学校に籍を置きながら、高校進学カリキュラムを受講することができます。 ※在籍する中学校の校長先生の判断により、本コース受講を出席日数として認めてもらうことができます。詳しくは当校にご相談ください。

将来的には大学進学を目指していますが、どのようなカリキュラムがありますか?

高校進学カリキュラムからスタートして、途中で大学進学カリキュラムへ移行することが可能です。また、中学レベルの学習内容を早期に完成させ、高校基礎・大学入試レベルの学習内容へとそのまま移行する中高一貫形式の大学進学カリキュラムを選択することもできます。

中学校の出席日数が全然足りないのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。在籍中学校に籍を置いたまま当校で受講することができます。また、中学校の校長先生の判断により、本コースの受講を出席日数として認めてもらうことができます。(詳しくは当校にご相談ください)

毎日通うのが不安です。

心配はいりません。毎日通うことに自信がない方は、週2回からの登校が選択できます。また、家から出ることが難しいという方は在宅学習コースもあります。

ページTOPへ

社会人の方

高校の卒業資格がもらえるのでしょうか?

通信制高校の卒業資格が取得できます。稲門高等学院は、全日制高校と同様に3年間で卒業 できるカリキュラムです。

社会人でも通うことができますか?

はい、できます。年齢の制限はありません。大学進学という目標をもってれば入学することができます。

長い間、勉強から遠ざかっていてブランクがあるのですが大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。1対1の個別授業なので、以前に学習した内容を忘れてしまっていても自分に必要な箇所まで戻ってやり直せます。

ページTOPへ

通信制高校の方

進路指導はしてもらえますか?

はい。年3回の個人面談を行い、学習状況の確認や学習プランの見直し、志望校選びのアドバイス等を行います。

スクーリングはどの様な形態ですか?

当校のスクーリングは、都内の会場で数日間かけて行われる集中型スクーリングです。
宿泊型・合宿型ではありません。

ページTOPへ

資料請求 電話 入学案内 アクセス