不登校からでも有名大学進学を目指せる個別指導の通信制高校・サポート校です。

  • 入学・見学・資料請求 随時受付中

    メールフォームからのお問い合わせはこちら

  • お電話でのご相談・お問い合わせは

    0120-88-1230

    受付時間:9:30~18:00 / 土日祝定休

高校を中退した方

高校中退から本校へ入学

高校を中退した方

始めはみんな悩んでいた。でも先生たちが…

個別指導で合格実績豊富な先生たち

Nさんは、あまり良く考えないまま高校を退学してしまったが、高校を卒業したいと言う気持ちが段々と強くなっていた。O君は、高卒認定試験の勉強を始めたものの大学受験の勉強に不安を感じていた。Eさんは、社会人なので時間を有効に活用して高卒資格を取得したいと思っていました。そのようなNさんもO君もEさんも、稲門高等学院の大学入試に精通した先生たちの個別指導で、それぞれが自分に合ったカリキュラムとペースで、目標を達成することができました。

先生たちの紹介はこちら

高卒資格取得も、高卒認定も、そして進学への道

大学

高校卒業のみならず大学進学も視野に入れても、当校のプログラムは自信を持って近道と言えます。それは、通信制/単位制高校or高卒認定試験と個別指導のコラボレーションで今まで全員が高校卒業資格を取得し、90%の生徒が大学進学を果たしてきました。東京は巣鴨のアカデミックな環境で大学進学を目指そう。

自分のペースで学習できる

在宅コース

通学のしかたも色々あります。週1日の通学から週5日の通学コースまで自分のペースに合わせて選択できます。また、先生が訪問して授業を行う在宅コースもあります。大学進学が漠然としていても大丈夫。不登校の生徒が在宅コースからスタートして通学コースへ変更することもあります。当校は生徒1人ひとりのあらゆる可能性を、個別指導と通信制・単位制高校のカリキュラムでバックアップします。

コースの紹介はこちら

先輩たちは転校前に、こんな不安をもっていたました。

  • 『中学の勉強でさえ不安があるのに、大丈夫かな…』
  • 『もう社会人で、ブランクがあるので、どこからやればいいのか…』
  • 『時間があまりないので、自分のペースに合わせてくれるかな…』
  • 『皆で何かをやることが苦手なので、不安がある…』

Q&A

  • 高校を中退してから、何年か経ちますが入学できますか?

    はい、できます。高校在学中に修得した単位、及び在籍した期間は、そのまま引き継ぐことができます。例えば、高校2年生の夏に退学した方は、1年生で修得した単位と1年半の在籍期間を引き継ぐことができます。稲門高等学院では、卒業単位に不足する単位修得と合計3年間の在籍期間をもって在籍期間で卒業することができます。

  • 学習面で不安があるのですが、大学に進学したいと思っています。大丈夫でしょうか?

    はい、大丈夫です。授業はすべて1対1の個別授業ですので、あなたの実力にあったカリキュラムを作成し、無駄なく受験勉強ができるように指導していきますので、安心してください。

  • 転入と編入の違いとは何ですか?

    転入とは、高校に在学している生徒が他の高校に籍を移すこと、分かりやすく言えば転校のことです。編入は、一度高校を退学して、再び高校に入り直すことを言います。

  • 人との交流が苦手なので学校行事に参加することが苦痛です。学校行事はありますか?

    学園祭、体育祭等の学校行事は特にありません。稲門高等学院は、あくまでも大学進学を目的とした個別指導型サポート校ですので、単位修得のために必要なスクーリング(体育スクーリングを含む)・レポート・単位認定試験以外には、入試科目の勉強への負担を軽減する目的で行事は行っておりません。

  • 入学・見学・資料請求 随時受付中

    メールフォームからのお問い合わせはこちら

  • お電話でのご相談・お問い合わせは

    0120-88-1230 受付時間9:30~18:00 / 土日祝定休