不登校からでも有名大学進学を目指せる個別指導の通信制高校・サポート校です。

稲門高等学院中等部 中学生のためのサポートコース
  • 入学・見学・資料請求 随時受付中

    メールフォームからのお問い合わせはこちら

  • お電話でのご相談・お問い合わせは

    0120-88-1230

    受付時間:9:30~18:00 / 土日祝定休

きょうとうレター

当校の教頭が伝える、
みなさんへのレターです。

第50回『二兎追うものは一兎も得ず』

寒さが身にしみる季節となり、朝起きるのがつらいと感じている人も多いのではないでしょうか。かくいう私も、朝は布団からさっと出られず、出勤時はいつもバタバタしています(笑)

 

さて、今日は、1ヶ月ほど前に入学したO君の話をしようと思います。O君は、真面目な上に完璧主義で、石橋をたたきながら渡るような性格です。そんな彼が、1時間目に行っている当校の特徴でもある「英語演習プログラム」をしているときの話です。

 

当校が推奨している英単語学習のやり方は、ただ声を出すだけ。That’s it! とてもシンプルなものです。普通、英単語を覚えるというのは、行き帰りの電車やバスの中で目を通したり、ぶつぶつ言ったり、あるいは、何度もノートに英単語を書くといったやり方で覚えている人が多いのではないでしょうか。私も学生時代はそうやって覚えていました。確かに、その場では覚えられるのですが、忘れるのも早いのです。定期的に復習ができるのであれば、問題はないのですが、皆さんは、英語だけを勉強しているのではなく、他の教科も並行していくことになります。つまり、それぞれの教科において、色々なことを学び理解し、覚えていかなければならないのです。そんな中にあって、学習したことを一つ一つきちんと復習をしていくということは並大抵のことではありません。

 

そこで、当校お勧めの英単語習得法「ボイスサーキット」は、記憶への定着度が抜群なのです。というのは、頭で覚えるというよりも、体に染み込ませていくといった感覚に近い習得法だからです。つまり、一度定着してしまえば、忘れにくいのです。

 

英語が苦手な人も、暗記が苦手な人も、声にさえ出せば、ほとんどの人が英単語を覚えてしまうのです。受験に成功した卒業生たちは、皆一様にこのプログラムに取り組み、合格を勝ち取りました。今年、卒業した生徒の中には、卒業式の席で、「このプログラムが僕の人生を変えてくれた!」とまで言ってくれた卒業生がいました。

 

そこで、O君の話に戻りますが、真面目な性格なO君は、一生懸命声を出し、私の指示通りに取り組んでくれました。そして、1週間後、口頭による確認テストをしました。

 

中野(私)「英単語を2回読み上げる間に、意味が言えればOK。ただし、2秒以上経って答えたものは、読み込みが甘いと判断し、さらに読み込むようにしてください。では、確認テストを始めます。」

中野「entrance, entrance 」
O君「入口」
中野「sense, sense 」
O君「感覚」
中野「advance, advance 」
O君「・・・」
中野「specific, specific 」
O君「・・・」

 

最初は良い調子だったのですが、途中から怪しくなり、またその後も言葉に詰まったりと、結局50個中、3分の2程度と結果はふるいませんでした。あんなに真面目に読んでいたのに結果が伴わないことに腑に落ちなかった私は彼に聞いてみました。

 

中野「O君。実際にやってみて、何か感じたことはある?」
O君「確かに、指示されたように読みました。でも、僕は、より完璧に覚えたいと思ったので、1日のノルマ分を読み終えた後、一つ一つの単語について、接頭語や接尾語に分け、分析しながら、語源から覚えるやり方も合わせてやっていました」
中野「学習姿勢としては素晴らしい。けれど、あれこれやると意識が分散されてしまう可能性があるから、まずは一つのやり方に絞って取り組んでみたらどうだろう」
O君「わかりました。では、音読だけに絞ってやってみます」
中野「そうだね。それがいいと思う。もし音読で覚えられなかったら、O君の好きなやり方でやっていいから」

素直な彼は、すぐ意識を切り替え、音読だけに専念しました。そこで3日後、改めて確認テストをしたところ、ほとんどの意味を即答でき満足な様子でした。

中野「素晴らしい!最初の1週間、コツコツと読み込んでいたからこそ、すぐに成果が出たね。この調子で取り組んでいきましょう」
O君「はい、そうします。あれこれやらずに、音読だけでやってみます。これなら、覚えられそうな気がしてきました」
中野「そうだね。今回のような成功体験を積み重ねていくことで、さらに大きな自信を持てるようになると思うよ」
O君「はい、頑張ります!」

 

一人一人顔が違うように、勉強方法や暗記のやり方も違います。こと音読に関しては、例外なく多くの人がその効果を実感しやすい勉強法の一つです。これまで、声に出して勉強する習慣がなかった人は、ぜひ試してみてください。皆さんの健闘を祈ります。

  • 入学・見学・資料請求 随時受付中

    メールフォームからのお問い合わせはこちら

  • お電話でのご相談・お問い合わせは

    0120-88-1230 受付時間9:30~18:00 / 土日祝定休