第35回『何事も自分次第!』

学院に新しく仲間(Aさん)が加わりました。

彼女(Aさん)には、志望校があります。
○○大学の○○学部。実は、高校受験の時にその大学の附属高校に入りたくて、勉強を積み重ねたにもかかわらず、あと一歩のところで不合格になってしまったとのこと。そこで、大学受験ではそのリベンジもかねて、その大学を目指すということでした。

大学受験で成功している生徒の共通する特徴の一つとして、早い段階から目標ややりたいことが明確であるということがあります。明確であるからこそ、そこに向かって最短距離で進めていけるのです。もし目標があやふやだと、いましていることが無駄になったり、遠回りをしてしまうということも起こりえます。途中で進路を変更しても良いので、ひとまずスタートを切る時点では、目標を立てていきましょう!

Aさんは、次のようにも言いました。
Aさん「もし可能なら、授業が始まるまで少し期間があるので、学校に慣れる意味と、また、家ではなかなか勉強ができないので、学校に来て自習してもいいですか?」
私(中野)「素晴らしい心構えだね。勿論、構いません。来られるときは、朝から、どんどん来て勉強してください(笑)」

彼女の目を見ていると、これから自分の目標に向かって突き進んでいく姿が浮かびます。そんな背中を温かく見守っていきたいと感じました。

当校は、個別対応だからこそ、一人ひとりに応じたきめ細やかな対応が可能です。大学進学を叶えたい、けれどもその一歩を踏み出すきっかけがなかなか見つからないという人がいたら、ぜひ一度、当校の教室に遊びに来てください。あなたの夢や目標の実現のお手伝いができるかもしれません。

人生は有限です。その限られた時間を有意義に過ごすためにも、勇気を出して前進してみましょう!

資料請求 電話 入学案内 アクセス